B-LABO|文具王・高畑正幸公式サイト

石材店

通りすがりの石材店にて、
20111018
いやいや、自信満々やけど、かなり良くできてるけど、
OK取れてるとおもえんのだけどなあ、

全文を読む

iPhoneケース

20111017
iPhone4Sになって、ミュートスイッチの位置が変わって、
対応できないケースもたくさん出てきているようですが、
たまたま、私のケースはそのまま対応できました。

全文を読む

10月22日(土) テレビ朝日「SmaSTATION!! 」にVTR出演します!

20111016
——————————————–
【番 組 名】SmaSTATION!! 
【コーナー】『ここまで進化した!
       使ってみたい最新人気文房具セレクション21!』 
【放 送 日】2011年10月22日(土曜日)23時00分〜
【放 送 局】テレビ朝日
【放送地域】全国放送
【番組URL】http://www.tv-asahi.co.jp/ss/
——————————————–
前回の文房具特集の時と同じく、
おそらく冒頭あたりで、一瞬だけ登場だと思います〜。お見逃しなく!

現地KY

20111014
KYって、何の略だろう・・・ 現地の空気は読んでくださいね。

Emobile Pocket Wifi GP02

20111013_2
Emobileの2年契約がちょうど今月で切れるので、
先日ヨドバシカメラに行ってきました。

全文を読む

10月23日(日)阿佐ヶ谷ロフトAでトークライブやります!

20111013

【タイトル】『ケトル』presents 「文房具が大好き!」
【開催日】10月23日(日曜日)
【司 会】嶋浩一郎(雑誌「ケトル」編集長)
【ゲスト】エリイ(Chim↑Pom)/文具王 高畑正幸
【場 所】阿佐ヶ谷ロフトA
【住 所】東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1(03-5929-3445)(地図
【最寄駅】JR中央線阿佐谷駅パールセンター街 徒歩2分
【時 間】18:00オープン/19:00スタート
【料 金】前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食代別)
     ※前売券はローソンチケットにて発売中(Lコード:35734)
【関連URL】http://www.loft-prj.co.jp/lofta/schedule/

博報堂ケトルと太田出版がタッグを組んで創刊した、
最高に無駄が詰まった雑誌『ケトル』のトークイベント。
10/15発売の『ケトル』創刊3号の特集「文房具が大好き!」をテーマに
素敵なゲストもお招きしてグイグイ掘り下げていきます。(阿佐ヶ谷ロフトA)

ナッちゃん

  • 2011-10-12 (水)
  • Category : 書籍

ちょっとマニアックな漫画の紹介
「ナッちゃん」たなかじゅん
P4071250

全文を読む

10月15日(土)川口ロフトで実演やります!

20111012
【タイトル】「文具王の対決!文具店 Vol.2 EVOLUTION『進化』」
【開催日】10月15日(土曜日)
【時 間】16:00〜/18:00〜
【場 所】川口ロフト 文具雑貨売場
【住 所】埼玉県川口市栄町3-5-1 そごう川口店 8階(地図

「TVチャンピオンでお馴染みの文具王こと、
 高畑正幸さんがセレクトした便利で面白い文房具を
 期間限定で店頭にて展開いたします。
 ご本人も来店し、ライバル商品を対決させながら
 文具の魅力を語っていただきます。」(LOFTイベント情報)

新版 みはるノぬりえ

  • 2011-10-11 (火)
  • Category : 雑貨

20111011
骨董市掘り出し物シリーズ、塗り絵です。
「みはるノぬりえ」
封筒になっていて、その中に、塗り絵が7枚入っていました。

全文を読む

埼玉工業大学学園祭で講演しました

PE090077
埼玉工業大学「秋桜祭」にて、講演させていただきました!

2011/10/9(日)埼玉工業大学の学園祭「秋桜祭」にて、講演やります!

学園祭と言っても、野外パフォーマンスとかをやれるわけでもなく、
やはりいつものトークライブスタイルなわけですが・・・
予想外にお子様も多くご来場いただきました。
今回は、大学生以上向けのつもりで用意したので若干心配だったのですが、
とても熱心に聞いていただけ、講演後には質問もたくさんしていただき、
私としては、とてもうれしい会となりました。
ご来場の皆様、ありがとうございました!!

全文を読む

Home

文具王 高畑正幸
高畑正幸
GoodDesign OKB48 究極の文房具カタログ 文具王の文具店 アクセスノートブック 文具王カレンダー 文具カレンダー 文具王ポイントカード M'S Selectギフトパッケージ
WEB連載・コンテンツ
新聞雑誌連載
おすすめ

Return to page top