メディア情報

Home > メディア情報

進学レーダー

20060914203946s.jpg誌 名 進学レーダー
掲載号 2006/09/15発売 10月号 p60-61
題 名 文具王 高畑正幸がおすすめする
    <学校説明会を120%生かす!お役立ちステーショナリー>
発 行 みくに出版
20060914204013s.jpg20060914204007s.jpg最近の中学校の学校入試は、まさに情報戦。学校説明会で配付される資料や、先生のお話から様々な情報を読み取り、戦略を立てて受験対策をしていくとのこと。ということで、私としては、メモから、ファイリングまでに便利な文房具を紹介させて頂きました。それにしても凄いのね。最近の受験。

実践社会講座(講義)

題 名 実践社会講座
開催日 2006/09/05 90分の講義を2回
場 所 東洋美術学校(東京都新宿区)
主 催 東洋美術学校
参加者 視覚伝達デザイン科2年生、グラフィックデザイン科1年生
内 容 「実社会の現実や先生の経験を学生に話し、学生の将来の進路の一助になるようにという主旨」・・ということで、昨年に続き、2年目の依頼でした。今年も学生さん相手に、私なりに、仕事についてお話しさせて頂きました。毎週講師が入れ替わるスタイルで12月まで続く授業で、昨年は、12月ということで、 かなり後半だったのですが、今年は、トップバッターだったそうで、こんなんでほんとにいいのか、と、多少不安。ただ、昨年寝る人が少なかったので最初にした、ということらしいので、就職活動の役に立つかどうかはともかく、この授業のウォーミングアップぐらいにはなったかなと思います。

日経トレンディー(雑誌)

20060905222340S.jpg誌 名 日経トレンディ
掲載号 2006/09/4発売 10/01日号 79p
題 名 ライフハックとは何だ Web2.0時代の仕事術!? 特集中
    <身近なグッズを便利ツールに“ 文具王”からライフハックを学ぶ>
発 行 日経ホーム出版社
20060905222501S.jpg
内 容 ネットの中では、最近、「ライフハック」という言葉が流行っているらしい。正直に言うと、じつは私、この取材の依頼があるまで、この言葉すら知らなかったのだが、記者の人に、いろいろ聞かれたので「それはたとえばこんなことですか?」と言っていろいろ見せたら、どうやら「そういうこと」らしかった。という変な取材。ま、名前はどうあれ、要するに、カイシャで使える伊藤家の裏技、みたいなものか?仕事をこなすための自分流ツールのことらしい。
私が乗ってるのは最後のページ(この画像)です。私以外の記事はデジタル系も多いけど、7ページの特集なので、「ライフハック」に興味がある人は書店で探すべし。

見本市講演

題 名 文具王的文房具の楽しみ方
開催日 2006/08/09
場 所 広島 某文具見本市
主 催 
参加者 見本市来場者 約50名
時 間 約90分×2回

日経トレンディー

20060813210314S.jpg誌 名 日経トレンディ
掲載号 2006/08/4発売 9/01日号 204p
題 名 不思議ヒットを斬る 第27回
    <万年筆>
発 行 日経ホーム出版社
20060901S.jpg不思議ヒットを斬る・・ということですが、じつは私は万年筆ブームという言葉に疑問を持っているので、なんか変な記事になっちゃってます。
私のコメントだけ浮いてる・・・
ほんとにみんな、万年筆使ってんの?!

ライフスタイル・オブ・ノジュール (雑誌)

20060813205151s.jpg誌 名 ライフスタイル・オブ・ノジュール
掲載号 2006/07 Vol.2
題 名 堂々!逸品の主張
    <スタンド付き ルーペPRO>
発 行 JTBパブリッシング
20060813205205s.jpg2007年からの退職した団塊世代50代の男性にむけた、ライフスタイルや、役に立つ情報を提案する雑誌・・ということだったので、ルーペを提案させて頂きました。

講演

題 名 文具王的文房具の楽しみ方
開催日 2006/07/13
場 所 宇都宮
主 催 某問屋
参加者 文具小売関係者 約50名
時 間 約90分
内 容 文具王の文房具を見るときの視点と、それを伝えるときの見せ方について。

新入社員研修(講義)

題 名 文具王的文房具の楽しみ方
開催日 2006/06/22
場 所 松戸
主 催 某量販店
参加者 新入社員 約20名
内 容 前回とほぼ同じ感じで、文具王の文房具を見るときの視点と、それを伝えるときの見せ方について。

日経流通新聞

060620_115148ss.jpg誌 名 日経産業新聞
掲載日 2006/06/20
題 名 ヒット請負人は 「文具王」
    サンスター文具 ユニーク商品で快進撃

Bun2 第7号

bun2-7.jpgBun2 第7号
掲載号 2005/05/末 発行第7号
題 名 「違いがわかる男の文具講座」 今回のテーマは「鉛筆削り器」です。
    文房具店等で配布される文具のフリーペーパー
発 行 ステイショナー
配布店舗やバックナンバーのデータはこちらから!

文具王 高畑正幸
高畑正幸
GoodDesign OKB48 究極の文房具カタログ 文具王の文具店 アクセスノートブック 文具王カレンダー 文具カレンダー 文具王ポイントカード M'S Selectギフトパッケージ
WEB連載・コンテンツ
新聞雑誌連載
おすすめ

Return to page top