デジタルツール

Home > デジタルツール

iPhoneVer.3.0 日本語入力が劇的に速くなった!

本日早朝にiPhone3GをVer3.0にアップデートしましたが、
体感的に一番大きいのは日本語入力スピードが劇的に向上しました。
いちおう、3GSに機種変更するつもりではいるのですが・・・
今日から予約受け付け開始ということですが、残念ながら会議等のため、予約に向かえるのは本日夕方以降という感じで、発売当日受け取りは難しいのかもしれません。
しかし、今回のファームウェアのアップデートだけでも、日本語入力が劇的に速くなり、コピーペーストにも対応するようになったのでかなり改善された感じです。マクロ撮影もグリフィンテクノロジーのジャケットでなんとかなってるし、しばらくはこれでいくかなあ・・・なんて、心が揺らぎます。

iPhone3GS!!!!!!!!

おおお・・また並ぶのか・・俺・・・・?!並べるのか?スケジュール・・・?!
日本では6/26発売!おお、発売方法はどうなるんでしょうか?
あ・・・・決算棚卸しの前日だ(笑)。有休取れるのか俺!
スピードアップで今のもっさりした入力環境が改善されるだけでも回ですが、
オートフォーカス・ムービー対応カメラに電子コンパス採用!これは買いでしょ!
あかん、どーしよ。
http://www.gizmodo.jp/2009/06/iphone_3gs.html
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0906/09/news018.html

GPS

ピクチャ 3 のコピー

先日ご紹介のGPSユニットですが、具体的にどうなるかというと、MacのiPhotoの場合、こんなふうに地図上にピンが表示されます。

全文を読む

IXYと一緒に買ったもの

P5020105

コンパクトデジカメの後継機種としては、結局またをIXYを買ったわけですが、そのときに、じつはGRとは全く別の意味で、購入を迷ったカメラがありました。

全文を読む

で、結局コンパクトデジカメは

P4035581

以前の日記で、ほどけるように壊れたIXYでしたが、結局新たに購入したのは、やっぱりIXYでした。
数人の方に、「やっぱつぎはGRですか?」って聞かれたんですが、morotaroさん、ハズレです(笑)。GRは確かに良いカメラだと思いますし、実際、撮影された画像を見ると、クラッと来ます。プロダクトとしてもかなりイイ!それは認めます。ですがやっぱり私は今回もIXYにしちゃいました。

全文を読む

マジ使える! iPhoneのカーナビ。

IMG_0325
ゼンリンデータコムの「いつもなび」を購入。これはすげー!
ケータイ端末上で動作する物としてはじめてまともに使えるナビに出会った感じだ。
税込み1800円でこれだけ使えるなんて!!と、ちょっと感動。
iPhoneにはジャイロは搭載されてないはずだが、GPSの移動方向から、ちゃんと車の進行方向を割り出して、方角表示ではなく、進行方向表示で、画面を出してくれる。しかもかなり精度高い!音声ガイドこそ無いものの、初めての場所に行く際には、ひっじょーに心強い。マジでオススメ。
ダウンロードはここ
もちろん私の場合は、iPhoneの裏にもベルクロが貼ってあるので、車にも簡単装着!超便利だ(笑)。
ただ、やっぱり電池はあっという間に無くなるので、シガレット充電器は必須。これ無しだと、市内をうろちょろしているうちに電池が切れ、肝心な目的地に行く前に電池が亡くなる(笑)。しかし便利な時代になったものだ。
iPhoneを購入してから、9ヶ月以上経って、たった1800円の追加で購入時よりも自分にとってずっと価値ある高性能な端末になるところがすごい!
※もちろん、iPhoneは便利ですが、くれぐれも運転中の操作はしないで安全運転でお願いします。※

目覚まし機能付きラジオ購入

今まで普通に目覚まし時計や、ケータイのアラームで目覚めていたのだが、気分を変えてラジオで目覚めることにした。

光回線敷設完了

自宅のネット回線をADSLから光回線に変えた。ADSL12Mbpsプランだったのだが、基地局から遠い立地のため、アナログ回線のADSLは、パフォーマンスが悪く、全くダメダメ。たとえ契約内容を変えたところで、ADSLのスピードは上がらない。ということで、思い切ってデジタルに!
うちは30戸以下の集合住宅のため、個人での契約。自宅に直接光信号ケーブルを引き込む工事だ。電話回線を使用するADSLとちがって、専用線を引き込まねばならないので、家主の許可が必要だ。大家さんに電話をかけたところ、「あ、いいよ、好きにやっといて。」だって、驚くほどのことでもないがあっさりOKだ。
余談だがこの大家さん、自分が日曜大工好きみたいなところがあって、壁やドアの塗り替えぐらいはもちろん、自分でできることはだいたい勝手にやる。屋根の上でゴンゴン音がするから、おもてに出て見上げると、屋根の補修をしていたりする。ある日帰宅すると、風呂場の浴槽と給湯器が変わっていたときはさすがに驚いた。「いいのに替えといたから」って、それはいいが事前説明一切ナシ!不在時に勝手に上がり込んで改良。あんたそりゃ不法侵入でしょうに(笑)ってなぐあいなので、全然平気のようだ。
ま、それはさておき、工事といっても、エアコンのダクトのスキマから線を引き込み、ONUという箱(光の信号を電気信号に変換する装置)に接続して工事終了。(責任の範囲が細かく線引きされているので、その先に取り付ける別の箱やケーブルには一切触れず。)しかしそれでも賃貸。工事担当者は壁などに傷を付けることができないから、引き込んだ線を必要な長さにダラーんとのばして装置をつけたままお帰り。壁に線を這わせたり、箱を壁に取り付けるのは自分でやってくださいって、うーん、別に私は困らないけど、困る人もいそうだよね、この状況。
電話回線は光で代用するため、NTTの方は休眠状態にスイッチするのだが、そのタイミングは、10日ぐらい後で、しかもいつかは不明、受話器をあげてつながらなくなったらそのときだそうだ、これもひどい話だなあ、
まだ前の回線の解約などの作業が残っているので、面倒なことはたくさんあるのだが、一応問題なく接続OK。試しにいくつかサイトを開いてみているが、動画やフラッシュの読み込みの待ち時間はあきらかに短い。ま、とりあえず良しとしよう。

ケータイ変えた。

20070401223533s.jpgSH903iTV
先日財布を紛失して困ったことは、カードの再発行にエラい手間がかかったこと。逆に困らなかったのは、モバイルスイカやおサイフケータイなどの機能のおかげで、意外にも、カード類復旧までの間、たいした苦労をしなかったことだ。
ケータイのおサイフ化の話をすると、「ケータイを落とすのが怖い」と、危険だと思われているが、仮に落とす確率が同じだとすると、カードと違って、ケータイが持つ機能は一括で停止依頼ができ、基本的に新しいケータイに内容を移行すれば、それで済むことだ。どちらにしても落として困らないわけはないのだが、原本をできるだけ持ち歩かない方が安全だと思う。
特に、今回ヒヤッとしたのは、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード。私はすでに20万ポイントを超えているため、これが、再発行されなければ、サイフや定期どころの話ではない!幸い、本人確認が出来、再発行してくれたので、良かったが、これなんかは、ケータイアプリにしておいて、原本は自宅に置いておけば、無くなる心配はない。マツモトキヨシのカードは、再発行されなかったので、ポイントがムダになった。
ここで問題になってくるのがケータイのicチップの容量。先日まで使っていたSH902iは、デザインも使い勝手も気に入っていたのだが、モバイルスイカ(定期券)・エディ(電子マネー)・ID(クレジットカード)・ANAアプリ(航空券)を入れると、すでにヨドバシカメラのポイントカード機能すら容量不足で入れられなかったのだ。(モバイルスイカだけで容量の半分以上埋まる。)これにマツキヨポイントカードを入れておけば、くやしい思いをしなかったではないか!!と思ってドコモショップに行くと、903シリーズからはこのチップ容量が約3倍だと言うではないか!私はほとんど衝動的に903への乗り換えを決定。その場で製品を比較した。今のSHは気に入っていたのだが、この直系にあたる)SH903iは、なんか、ギラギラした縁がついていて、いろんな所のデザインが鼻につくのだ。私が持つには、海外でも使えてGPS機能もあって、申し分ない性能だったにもかかわらず、私はふらふらと隣のSH903iTVを手に取ってしまった。これは、今話題のワンセグ対応AQUOSケータイ。画面が横になるタイプ。GPS機能がないし、余計な凸凹がある。さらに前のより15g重い。テレビなんかそんなに見るつもりもないし、あきらかにバッドチョイスなのだが・・どうしても銀縁ギラギラくんを買う気になれなかったのだ。ソニーのウォークマン君はMacユーザーなので色々面倒だし、それ以外の機種はほとんど論外。どうしてDoCoMoには欲しいケータイがないのだ!ということで、さんざん悩んだあげくにテレビ付きにしてしまった。この選択については、未だに後悔半分、ホントにこれで良かったのか、自分でも自信を持てない選択だったりする。
試しにテレビを見てみたが、自宅周辺は電波状態が悪く、画像がとぎれる。使ってみて分かったことだが、時々切れるテレビなんて、見ない方がずっとましだ。余計にストレスが溜まる。意外だったのは通勤の総武線、快速はダメだが、各駅停車なら90%近い区間で問題なく映像が見られる。たまたま私のライフサイクルでいくと、11時過ぎのお茶の水始発帰宅する場合が多いのだが、この間がちょうどワールドビジネスサテライトの時間だ。寝てるか読書してるかの時間をWBSにするのが得策かどうかは分からないが、まあ、そんな選択肢があるというのも悪くはないのかもしれない。時間の無駄遣いにならない程度に使い方を検討してみたいと思う。
ただ、少なくとも、icチップの容量が増えたことにより、ポイントカード等をケータイに入れることが可能になった。単純にケータイの重量と厚みの増加分は、カードにすると2~3枚分だ。ヨドバシやマツキヨのカードを内蔵することで、その分サイフを極限までスリム化するのが現在の研究課題だ。

丸い頭を四角くする

DHR47HRP10.jpg
DVDに方眼の罫線が印刷されている。
丸いディスクに四角い文字を直線上に書くのはとても難しい。今までタイトル用のラインが引いてあるディスクはあったが、これは目から鱗。

DHR47HRF10.jpg
丸い頭を四角くする。デジタルメディアのアナログアイデア。こういうのをアイデアというんだと思う。
Amazonで買えます

2 / 3123
文具王 高畑正幸
高畑正幸
GoodDesign OKB48 究極の文房具カタログ 文具王の文具店 アクセスノートブック 文具王カレンダー 文具カレンダー 文具王ポイントカード M'S Selectギフトパッケージ
WEB連載・コンテンツ
新聞雑誌連載
おすすめ

Return to page top