Home > デジタルツール > 見わけがつかんぐらい似て、まったく別モノといってもいいぐらい非なるもの。 iPhone3GS

見わけがつかんぐらい似て、まったく別モノといってもいいぐらい非なるもの。 iPhone3GS

P6260875

「やっぱり買ったのかよ、」「いくらかかったんだよ」という声を無視しつつ・・
iPhone3Gと、今回発売されたiPhone3GS。さて、どっちがどっちでしょう(笑)
外観上はほとんど見わけがつきませんね。

P6260880

ということで、自分でも混乱しそうなので、今回は、白にしてみました。手前が新型。
「iPhone3GS 32GB」です。外形は全く同じなので、従来の保護ケースなどはどれも
そのまま付け替えて使えますよ。実はよーく見ると画面上のガラスの奥に何か赤い色の
ものがあるようなのですが、保護シートを貼ったら全く見えなくなり、裏面の表示以外
全く見わけがつきませんね。
前回のが3Gで、今回が3GS。名前もSがついただけ。しかも本体には、「iPhone」としか
書かれていないので、両方にある16GBモデルなんか、めちゃちっちゃく表示されている
モデルナンバーでしか区別できません。
では何が違うのか?機能的に目立った違いといえば、カメラがオートフォーカスになって
マクロ撮影もできるようになったり、ムービーが撮影できるようになったり、あと、電子
コンパス内蔵で方位がわかるようになったりとかですが・・・今回買い取りにしたので
7万円近い費用がかかってるわけです。3G購入からまだ1年経ってないのに!まだ払い
終わっていない月賦があるのに隣では3Gが0円とかでキャンペーン中  Orz 。
こんななか、この機能の差は、私にとっては、買い換えなきゃいけないほどの違いとは
言い難い。
しかし、実は最も大きな違いは、「3GS」の「S」の部分。「S」は、「Speed」の「S」。
プロセッサやメモリなどの向上で、動作スピードが、「ハッキリ体感できるぐらい」向上
している。メーカーが出すベンチマークテストの棒グラフには何度も騙された(本当は
騙されたのではなく、そう感じられない、棒グラフの見た目ほど速く感じない)ことのある
私ですが、これは断言していい。「3Gと比べると」明らかに速い。
あえて「3Gと比べると」と書いたのは、感覚として、これでやっとiPhoneのイメージ通りの
スピードになった、という感じだから。正直に告白すると、原宿で徹夜明けに3Gを購入した
その日から、心の中では常にそのビミョーな遅さに不満を募らせてました。とにかく検索やら
入力やらのいちいち緩慢な動きに、いちいちイライラしてたのは事実です。(感覚としては、
昔のインベーダーゲームの連射できないミサイル発射<わからない人スミマセン。>)
どんどん新しいアプリが登場して、機能的にはものすごく便利に進化し続けるiPhone。
それはもはや携帯電話というカテゴリーを軽く超越していてほんとうにスゴイと感じつつも、
「これでスピードさえ速ければ」と何度思ったかしれません。
今回の買い換えで、やっと遅さをあまり意識せずに使える端末になったというのが正直な
ところです。ですから、私のイメージするiPhoneは、ハードウエアレベルでは、3GSで
やっと製品として完成したという感じ。これまでのは、ものすごく良くできたβ版です。
(それでももちろん購入して良かったと思ってます。)
ようやくほんとのiPhone。払った金額に「ばっかじゃないの?」と言われても、
笑いながらアタマを掻くしかありませんが、私は今回の買い換えはマストだと思いました。
(別に言い訳じゃないよ!(^_^;))

コメント (Close):2

kawaikunai 09-06-26 (金) 23:42

高畑さんいつも楽しく読ませていただいてます
私もさっそく購入していじっているところです
以前のsafariは開いた後に右見て左見て上を見て
画面に目を戻しても半分しか読み込んでなくてイラッ!!
が多かったですが今回はすこぶる快適です
これこそappleの理想が具現化したものだとニヤニヤしています

文具王 09-06-29 (月) 1:22

全く同感です。ようやくほんとのiPhone。
機能面はアプリがどんどんよくしてくれますから、基礎能力は高いほうが良いですね。

Home > デジタルツール > 見わけがつかんぐらい似て、まったく別モノといってもいいぐらい非なるもの。 iPhone3GS

文具王 高畑正幸
高畑正幸
GoodDesign OKB48 究極の文房具カタログ 文具王の文具店 アクセスノートブック 文具王カレンダー 文具カレンダー 文具王ポイントカード M'S Selectギフトパッケージ
WEB連載・コンテンツ
新聞雑誌連載
おすすめ

Return to page top